Blogブログ

ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。ここに説明文が入ります。

企業理念って言うやつ

美容師というのは簡単に資格を取れる職種ですが。

実際に、プロの美容師になるのには約8〜10年近くかかります。
ここでいう、プロの美容師というのは、美容師という人種になるという事です。
ゲームで言うところの、戦士とか、魔法使いという感じです。

具体的には、一人の人間を美容師個人の能力だけで魅力を何倍にも引き出せる領域です。

プロの美容師になってしまえば、給料や休みなんて関係のないくらい充実した人生が送れるのですが、ほとんどの若い美容師達は、プロの美容師になる前に、辞めてしまう事が多いのが業界の掲げる大きな問題です。

楽しくなる前に、業務のキツさ、人間関係、給与、休み等を理由に辞めていきます。

美容師を志した若者が、今後75歳まで美容師以外の仕事で本当に楽しい人生を送れるのでしょうか?

正直、起業して一発当てるか、それこそ芸能人なるか以外なら、もう一度勉強して大学に入り直した方が賢明かもしれません。

なぜなら、貴方達が年金をもらえるのは実際75歳かそれ以上になるかもしれないのです。

また、美容室経営というのも現在過去最大のオーバーストア現象で、
どこのサロンも経営が難しいようです。

私は、その幾つかの問題を全て解決したいと、夢のような事を企業理念の一つとして掲げています。
一言で言うと、「全員救う!」です。

その為には、まず自分のサロンで週休二日制、夏休み最大12日、GW休み、お正月休み。営業時間も週56時間と短く設定。

給与は、初任給で 175000円、2年目185000円、3年目200000円 4年目215000円 、5年目230000円と、安心の金額に設定していますし、
3年目以上は、スタイリストなのでここに歩合が付いてきます。
 
      
一番大事にしている教育は、5年カリキュラムを浜口が責任を持って週2以上で勉強会をし、2年でスタイリストデビューさせます。
そして、浜口が教えていると言う事はテストがありません。

スタイリストデビュー後は、お客様を触る楽しさやシビアさを学び初めたので、上達が格段に上がることとなります。

今後の展開としては、
10年で5店舗。
都内3店舗神奈川2店舗を予定しています。
次は1号店を渋谷に出します。
今の、横浜店は2号店と言う位置付けです。

全員救う為の横浜からのスタートです。
都内で15年美容師をしてきたので、個での勝算はありますが
全員救えないと、判断した事が大きいです。

まずは、スタッフを大事にして。(ちなみにちょっと厳し目です浜口さん)

その後は、困っている若い美容師、今までの仲間や友人、お世話になった先輩方全て救っていきます。

一気にいきます。ついてきな!全員救うから!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  • 関連記事はございません。